柔軟剤が香害?使ってますか?

台風の影響でずっとぐずぐずしたお天気ですねカゼ。昨日ウオーキングしていたら、今年初めてのキンモクセイの香り。例年はもっとピリッとした空気とともに、におってきたような・・・。昨日は10月も後半というのに蒸し暑い一日でした。
香りといえば、最近洗濯物の柔軟剤のニオイで吐き気や気分が悪くなる人が増えているみたいです。2008年からくらべて12年度は、国民生活センターに寄せられる苦情が4倍に増えているそうです。マンションのベランダから入ってくるにおいだけで気分が悪くなって窓も開けられない人もいるそうです。
ここまでくると、本当に香害ですね。ニオイというのは、大脳新皮質のように新しくできた脳ではなく、もっと原始的な部分の脳に働きかけるので、よけいに強烈な印象を与えてしまうのでしょうか?自分にとって良いニオイであっても、みんながそう思ってくれるわけではないし、同じニオイには鼻がどんどん麻痺していくので容量以上の柔軟剤を使って、ますます強いニオイになっていくのでしょう。
電車に乗っていると、最近スーツ姿の男性から甘-いニオイが漂ってきます。まるで奥様にニオイをつけられているみたいで、私自身はあまり良い感じはしません。男性には自分のニオイくらい自分で選んでほしいのです。ニオイで印象がガラリと変わる時もあるのですから。
なんにせよ、他人に迷惑をかけるかもしれないことは、控えた方が良いでしょうから柔軟剤の過剰なニオイについては今一度考えないとですね。(‘-^*)/

 

2013年10月25日アメーバブログに投稿した記事を、当ホームページ「薬の三砂堂漢方」に移動ししました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ