漢方相談

現代女性は、とても疲れています

tenpo001現在、三砂堂漢方 漢方薬部門にご来店くださるお客様の8割以上を、女性が占めています。  現代に生きる私たちは、運動不足、食生活の欧米化、環境汚染、ストレスの増加などで、生命力や心身のバランスが失調し、様々な慢性病が起こっています。 ましてや女性の場合、出産と育児という肉体的な大きな負担を強いられますし、家庭内での親や子供との結びつきも男性以上に強く、進学・就職・結婚・再就職・介護などの精神的なストレス強く掛かっています。  さらに今日では、日本の構造的不況下で賃金は低下し続けており、女性が好むと好まざるに関わらず、社会進出し働かなければ、家庭の経済が成り立たちにくくなって来ています。現代社会に生きる女性は、心身ともに多大なストレスを受け、とても疲れているのです。

三砂堂漢方に心と身体の悩み、相談して見ませんか

身体がだるい、痛みが出る、胃がもたれる、冷える、肩がこるなど、近頃とうも身体の調子がすぐれないと感じたことありませんか。眠れない、夜中に目が覚める、イライラするなど精神的に不安定だと感じたことありませんか。家事に仕事に精一杯働いている貴女の生命力は、少し弱っているかもしれません。
cyiryo0511病気とは診断されないのに、このような症状が出ている状態を東洋医学では未病と呼びますが、私たちの身体は不健康な状態になりますと、不快な症状を発生させて注意信号を送って来ます。これは、身体全体のバランスが崩れ、生命力が低下している状態なのです。  漢方薬は、身体全体のバランスを整えながら、人間の生命力や免疫高めていく医学です。 時には症状を緩和する対症療法も必要ですが、じわじわと身体を弱らせていく慢性的な病気や問題に対しては、根本的な治療となる漢方薬が必要です。30年・40年・50年・60年と生きてきますと多少のガタは来て当然です。しかし、そんな身体と長くつきあいたい、元気で長待ちして欲しいとお考えなら、三砂堂漢方にぜひお越し下さい。  仕事に家事、子育てと奮闘しながら、漢方薬の相談を20年間続けてきた私が、貴女の心と身体の相談に親身になって応じさせていただき来ます。

漢方薬のご相談は、是非前もってお電話を

適切な漢方薬の処方もさることながら、貴女の生活スタイルの改善や心の悩みの相談も漢方治療の重要な要素です。  病状や体質に関する問診と共に、食生活、ライフスタイル、精神的なストレスの把握し、貴女に取って最適な漢方薬治療を行っていきます。そのためにも、相談時間は1時間程度必要です。他のお客様もご来店になられます。じっくりお話をお聞かせいただきたいのです。 初めて三砂堂漢方にご相談いただく際は、是非お電話にて、ご予約をお願いします。

漢方ご相談電話 072-235-8282

サブコンテンツ

このページの先頭へ